FC2ブログ

タイトル画像

新学期のケアルーム

2023.04.20(18:11) 160

大学生のAちゃんが数年ぶりにケアルームへ来てくれました。
新学期が始まり、「学校がしんどい」とのこと。
環境が変わり、この時期はよくあることです。

Aちゃんは小さい頃からバイオリンに触れ、絶対音感の持ち主。
昔は人前で演奏することがイヤだったけど、今は楽しいといいます。
時々バイオリンを弾く機会に恵まれているとのこと。
音に敏感なせいか感受性も強く、周りの環境に影響を受けしんどくなることがよくある様子です。

今日のアロマケアの目的は、心身をしっかりリラックスさせて心身のバランスを整え、周りの環境に左右されないようエネルギーを充電することです。
若いのに肩こりもひどく、日頃緊張したりと交感神経が優位になる場面が多いことが予測されます。
時々頭痛をおこすこともあるといいます。
精油は色々選んだ中で、1番好きな精油として「パルマローザ」を選んだのは驚きでした。
ローズに似た、華やかな香りです。
大人の女性になったなーと、感慨深いものがありました。

小さい頃からバイオリンと共に生きてきた彼女。
きっと良い時もしんどいときもあったことでしょう。
今は楽しんでバイオリンと付き合い、また宝塚鑑賞や歌が大好きと聞き、「頑張ってきた音楽が財産になったね」と伝えました。
これからも成長を見守り続けさせてね。
また疲れた時はいつでもどうぞ。


バイオリン

Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


アロママッサージ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

利用者さんとのかかわり

2023.04.16(21:17) 159

とある雨の日の看護訪問。
玄関をあけてあいさつをすると、居室から「は~~~い」と高齢者Aさんの元気の良い明るい返事が聞こえました。
日めくりカレンダーもちゃんとめくられ、お仏壇の過去帳もちゃんと今日の日のところが開いています。
毎日のおつとめもちゃんとされていると安心。
今日もお変わりなく過ごされていることを確認できました。

お薬も残薬をチェックさせていただくと、ちゃんと過不足なく内服されています。
1人暮らしだと危ないからと火を使って料理することを娘さんからとめられており、別居の娘さんが作ってくれたおかずを温めて食べられています。
「八木さんにええこと教えてあげるわ。私でも簡単にできるんやで。」
と一人でも簡単にできるサラダの作り方を教えていただきました。
新玉ねぎをスライスしトマトとまぜ、簡単酢をかけて出来上がり!
早速家で作って食べてみました。
新玉ねぎなので水にさらす必要もなく、本当に簡単!
①血液サラサラ効果 ②抗酸化作用 ③腸内環境調整 等の栄養価にも注目ですね。

tamanegi



Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

アロマへの想い、心に誓う

2023.03.05(14:24) 158

年明けに購入し、なかなか読めていなかった書籍。
ようやく手に取り、開いて読むことができました。

なぜ看護師がアロマを使おうと思ったのか?
同じ想いでいる看護師さんの記事が多くあり、症例もありました。
心身共に苦痛がある人が癒されることへの援助がアロマではできます。
アロマは看護の幅を広げ、患者さんに寄り添うことができます。
西洋医学だけでは限界があり、アロマは補完代替医療として期待ができます。
また病気を予防することができます。
そして患者さんのQOL(Quality of Life 生活の質)をあげることができます。
また何より患者さんが癒されると、看護師自身も癒されます。
私も6年間訪問看護でアロマを使ってきて、患者さんの辛い症状が安定し旅行に行けたり外出できたりと生活の質が上がっていくケースを多く見させていただきました。
しかし看護師自身がアロマで癒された経験がないと、きっとこの素晴らしいツールを知ることにつながりにくいのも確かです。
私自身もこの素晴らしいケアを広めていくことをあきらめず、続けていこうと心に誓いました。

セラピスト2023 2月号


Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


アロママッサージ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

感謝♡

2023.03.05(13:32) 157

先日お誕生日を職場で祝っていただきました。
とても幸せでした。
この年となると家族からも忘れられている近年ですが、職場でお祝いしていただけるなんて本当に感謝です。
忙しくバタバタとしている職場環境の中、こうしてスタッフのためにいつもケーキを買ってきてくださる方、小道具で盛り上げてくださる方、ハッピーバースディの歌を歌い盛り上げてくださる方、記念撮影をして幸せな1枚を撮ってくださる方、本当に素敵な愛ある職場で仕事ができることを幸せに感じています。
感謝でいっぱいです。

BD-1

そして日はずれましたが、今年も誕生日が同じ日の友人と一緒にお祝いしました。
生まれた日が同じ同級生の近所に住む友人とは、生まれた時間と場所が違うだけ。
学生の頃からとても気が合い、結婚してから偶然ご近所さんとなっています。
本当にすごいご縁です。
お互い「人」が好きで、そして「お酒」も好きで、とても波長が合います。
お互いの近況を伝えあい、節目の来年は一緒に誕生日旅行しようと約束しました。

BD-2

私自身子育てが落ち着き、反対に親への介護の負担が出てきていますが、心は自由になっています。
今のこの時期何が一番大切なことで、今後やっていきたいことはどういったことなのか、ここ最近自分自身とかなり向き合わされているような出来事が色々起こっています。
人生の節目になるのでしょうかね。
周りの人に色々なメッセージをいただき、それが私のパワーとなっています。
いつも私を丸ごと受け入れて、関わってくださる皆様、本当にありがとう&感謝です♡


Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


日々のつれづれ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

2023年初訪問

2023.01.29(23:32) 156

お正月が終わり、初訪問の患者さんです。
難病をかかえご主人のサポートの下、生活されておられます。
お正月にコロナ感染し長らくの自宅待機期間を経て、今日から普通の生活ができる許可が保健所からおりたとのこと。

訪問では、症状が出てから検査、在宅療養に至るまでのお話を聞かせていただきました。
お正月にもかかわらず、ホームドクターと連絡がとれ、検査や薬処方までスムーズに流れ、自宅療養中も症状が悪化することなく全てうまくいったケースです。

「今日は今年になって初めて庭に出たの」と嬉しそうに言われます。
すがすがしい気持ちで庭に出られ、摘んだ花束をペットボトルの花瓶に入れて「どうぞ持って帰ってね」といわれました。
小さな葉牡丹を中心に色々な種類の花がとっても可愛く、幸せな気持ちのおすそ分けをいただきました。

時々はずむ私との女子トークも、この方にとってはとても大切な時間だと思いかかわらせていただいています。
ご夫婦2人の良い時間が長く続きますよう、今年もサポートさせていただきますね。

2023初訪問


Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
  1. 新学期のケアルーム(04/20)
  2. 利用者さんとのかかわり(04/16)
  3. アロマへの想い、心に誓う(03/05)
  4. 感謝♡(03/05)
  5. 2023年初訪問(01/29)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ