FC2ブログ

タイトル画像

主治医の先生からのメッセージ

2018.10.27(22:40) 82

2週間に1回、アロマケアをさせていただいている患者さんの看護訪問日でした。

疾患に伴い常時両下肢のしびれと慢性的な腰痛があり、苦痛と共存されている日々を送られています。
慢性的な苦痛症状があられる方には、しっかりケアしていくことが必要です。
少しでも苦痛が楽になる時間がないと、この先頑張っていくことができません。
そのアプローチを、アロマセラピーマッサージでさせていただいています。

そしてアロマケア開始から1年以上が経ちますが、患者さんの健康状態は良好です。
アロマセラピーには、免疫を上げ、体を守ってくれる働きもあります。
風邪一つひかず、しびれと腰痛以外は、心身共に良い状態を保たれています。

先日主治医の先生から、訪問看護の継続指示書が届きました。
思えば以前アロマケアの許可をいただくため、主治医の先生に直接会いに行き、この患者さんのアロマケアの目的と必要性についてお話させていただきました。
それから毎月の定期受診では患者さんからアロマセラピーの感想を聞き、私からの訪問看護報告書を目にする中で、少しずつアロマケアへの理解を示していただけているのかと思います。

嬉しい訪問看護指示書

主治医の先生からのメッセージ、とても嬉しく励みになります。
引き続き、しっかりケアさせていただきます!




ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<パタカラライブ | ホームへ | 部活に試験にお疲れさま>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する