FC2ブログ

タイトル画像

大切な友人へ

2018.07.21(23:05) 73

先日の豪雨から2週間たち、梅雨明けもし、暑すぎるほどの毎日となっています。
西日本各地では、記録的な大雨で多くの被害者がでています。
そして今もこの暑さの中、毎日捜索活動がなされ、いまだ行方が分からない方もいらっしゃいます。

この災害で、一人の友人を亡くしました。
彼女とは臨床アロマセラピーの学校で出会い、卒業後もメッセージでやりとりしていました。
介護士をされ、患者さんにもご家族にも、そして私たち友人をはじめ周りの人たちにも本当に優しい方でした。
苦痛のある方に、アロマセラピーやセラピストとしてのかかわりを通して少しでも楽になってほしい・・・私たちの思いや目標は同じでした。
お互い苦しい時期に、支え合った大切な友人です。
最期に会ったのは、2年前の臨床アロマセラピスト協会の総会の時でした。
そして今月7月末の名古屋での総会での再会を、楽しみにしていた矢先の訃報でした。
彼女の死から2週間が経ちましたが、いまだ実感できずにいます。

でも今の私ができること。
彼女と共に思い描いたケアを、彼女の分まで続けていくこと。
患者さんや利用者さん、そして苦痛をもった全ての方のために・・・。
その思いをしっかり引き継ぎこれからもセラピストとして生きていくことが、彼女への最大の供養になると思っています。

この災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された方々が1日でも早く安心した生活が送れますよう、心よりお祈りいたします。


梅雨明け


ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


日々のつれづれ トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
<<第4回JCAA総会 in 名古屋 | ホームへ | アロマケア活動報告発表資料作成中>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/07/22 05:14】 | # | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する