タイトル画像

「ケアのなかの癒し」出版記念講演会 IN 大阪

2016.11.26(22:16) 6

「ケアのなかの癒し」という名前に惹かれて、大阪大学中之島センターまで講演会に行ってきました。
米国における補完代替医療のエビデンスをまとめた本が日本で翻訳され出版されるということで、看護における補完代替療法の研究・実践の第一人者である米国の教授を招いての出版記念講演会でした。

疾患によっては西洋医学だけでは十分な治療効果が得られず、代替療法で良くなるケースもあります。
西洋医学の治療を受けながらも、他の民間療法や自然療法も併用していくというのがこれからの日本人に広がっていくのではないでしょうか。
そんな中、私達医療者は代替療法のエビデンスもしっかり勉強しておく必要があるのではないかと思います。
そんな画期的な本を、早速注文してきました。
アロマセラピーも代替療法の中の1つですが、米国ではどんなエビデンスがありどのような内容でまとめられているのか楽しみです。

ケアの中の癒し



ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


学び時間 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<支えること、支えられること | ホームへ | 力を抜くことが大切>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する