FC2ブログ

タイトル画像

「虎」に祈りを捧げて

2022.09.25(21:46) 151

ヘルペス後の疼痛緩和、不眠への援助目的で2年前にアロマケアが始まった患者さん、午前中はほとんどベッドから起きられない状態でしたが、みるみると生活に意欲的になられ痛みを忘れる時間ができるほど家の中でちょこちょこ動かれることが多くなりました。
そんな中病状の悪化で入院、手術も受けられましたが、また状態も落ち着き復活されました。
しかし最近では呼吸状態が悪くなり、在宅酸素導入となり、病状も不安定になってきました。
しんどい中でも、エアコン等室内環境の調節、また酸素飽和度も自分でチェックされ酸素流量の微妙な調節、また薬の管理もご自分でしっかりされていました。
でも呼吸苦により眠れるのも朝方の2時間だけ、頻回に痰が絡み咳をして痰を出してはうがいをすることを繰り返し・・・。
どんどん状態は悪くなっていかれました。
訪問では少しでも安楽な時間をと、足浴と背部、前胸部、両下肢のアロマケアをさせていただいていました。
フランキンセンスやユーカリ、ラベンダー、クローブを使用し、その日一番辛い症状に合わせてブレンドしケアを行っていました。
先日の訪問では「そろそろ身辺整理をしとるんや・・・」と言われ、私の干支「虎」の自作の置物をいただきました。

そして呼吸状態が悪化され、昨日入院されたと連絡をうけました。
置物の虎が我が家の守り神になった今、少しでも病状が回復し、安楽な時間が過ごせるよう祈るばかりです。
どうかもう一度自宅に戻ってこれますように・・・。

tora

ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
<<訪問での楽しみ | ホームへ | 障害者の方へもアロマセラピー>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2022/10/14 15:54】 | # | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する