FC2ブログ

タイトル画像

新しいご縁をいただき、アロマケアが始まります!

2020.09.02(21:10) 122

アロマセラピスト活動も、訪問看護の中での活動が増えてきています。
先日先輩スタッフからお声がかかり、また新たにアロマケアが必要とされている患者さんとのご縁をいただきました。

その患者さんは手術の影響で、たくさんの苦痛と不自由さをかかえておられます。
全盲で味覚も嗅覚も失われ、最近では聴覚も衰えてこられています。
でも触覚は敏感なくらいしっかりとあります。
そして治療も頑張っておられ、月の半分は吐き気や全身のだるさといった副作用と戦われています。
そんな中、アロマケアをとても楽しみにされていると聞いています。

主治医の先生への許可をいただき、看護計画にもあげ、ようやくアロマケア開始の準備が整いました。
嗅覚を失われているため、効能重視で精油の選択をします。
マッサージ(触覚刺激)の心地よさを、しっかり感じていただこうと思います。
残り香による香りのケアは、いつも支えられているご家族のために・・・。

役割をしっかり引き受けました。

訪問看護指示書2020.8

ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<神様もコロナのストレス~利用者さん川柳より~ | ホームへ | お盆日の高齢者施設>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する