FC2ブログ

タイトル画像

お盆日の高齢者施設

2020.08.23(17:15) 121

高齢者施設への訪問でした。
お盆の今日は、外はカンカン照りの真夏日。
お墓参りに行くことができず、心苦しく思っていらっしゃる方もきっといらっしゃることでしょう。
遠くから手を合わすだけでも、きっとご先祖様はお守りくださると思います。
そしてまだまだコロナ感染が気になる状況。
マスク、アルコールスプレー、手洗い等感染対策はしっかり行います。

初めましての利用者さん。
80才代くらいの女性の方です。
ハンドマッサージをさせていただいていると、片方の手が全体に腫れぼったい感じがします。
お話を伺うと、少し前から少し痛みとしびれがあり、お箸も持ちにくい状態だと言われます。
病院にはかかっていないとのこと。
ご家族の方はご存じなのか尋ねると、「うーん、伝えてはいるんだけどね・・・」とあまりはっきりしない状況です。
何となくその利用者さんのことが気になりました。
利用者さんの家族背景や病歴等もわからないため、判断はできません。
帰りに施設スタッフにひとまず報告することにしました。

その利用者さんはお一人暮らしで、翌日から入院されるとのこと。
手の腫れの件は、娘さんの方に報告していただけることになりました。
入院中に手の方も病院で診てもらい、しっかり治してもらえますように・・・。
また退院後、元気な姿でお会いできるのを楽しみにしています。

高齢者施設訪問2020


ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


高齢者施設にて トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

香りでエール!~第2弾

2020.08.16(21:19) 120

世の中は新型コロナウイルスの波がおさまらない状況です。
私たちの地域でも、毎日数人感染者が出るか出ないか・・・と油断を許せない状況です。

この猛暑の中、マスクの着用は本当につらい・・・。
特にお風呂の介助となると、前後には必ず水分補給をしてから挑みます。
マスクも冷感効果のあるものが、スタッフ全員に支給されました。
看護する側も、熱中症に注意しながらの対策が必要となり、この夏本当に大変な思いをしています。

以前の記事(香りでエール!)に加え、私が所属する団体「臨床アロマセラピスト協会(JCAA)」から第2弾としてアロマスプレーが送られてきました。
ペパーミントベースでのブレンドオイルで、マスクにシュッとスプレーすると、すっきりした爽やかな香りが放ちます。
スタッフにこの香りで少しでも涼しく感じてもらい、この猛暑の中の仕事を乗り切ってもらおうとステーションの机の上に設置しました。

アロマで支える(職場)

1か月がたち、小瓶のブレンドオイルもマスクスプレーも空に近くなりました。
また追加して、そっと置いておこうと思います。



ホリスティック隠れ家ケアルーム TSUNAGU便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2020年08月
  1. お盆日の高齢者施設(08/23)
  2. 香りでエール!~第2弾(08/16)