FC2ブログ

タイトル画像

2023年幕開けしました

2023.01.25(22:46) 155

2023年が始まりました。
今年もお正月はいつものように神社参拝をしてまいりました。
毎年必ず訪れる海に面したこの場所は、とても気の流れが合い心地良く時間を過ごすことができる大切な場所です。

私自身、2021年は自分と向き合った1年でした。
なぜこんな感情を抱くのか?こんな風に思っているはずなのに、なぜ別の行動をとってしまうのか?奥底に隠れた感情は一体なんなのか?
自分では嫌だと思う自分と、とことん向き合ってきました。
そして色々な方との出会いがあり、本当の自分に気付くことが出来ました。
そしてもっと自由でいていいんだ、自分らしく生きていっていいんだと、心が解放された感覚を味わいました。

2020年冬至頃から「風の時代」が始まり、世の中はものに縛られない生き方や型にはまらない価値観が大切にされる時代となってきています。
2023年も「風の時代をよりよく生きる」には、価値観やルールにとらわれず、自由で軽やか、そしてしなやかに生きていくことが幸運のカギとなるようです。
私自身も自由な発想や過ごし方を大切にしながら自分らしく生きていくとともに、柔軟さと広い視野をもってアップデートし続けていきたいと思います。

このブログをお読みいただいている皆様、そしてご縁がありかかわらせていただいている皆様、2023年もどうぞよろしくお願い致します。

室津2023

Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


日々のつれづれ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

星よみをしていただきました

2022.12.12(11:56) 154

星読みセラピストの先生に、ホロスコープを作成して読み解いていただきました。
生年月日、誕生時間、出生地を事前にお伝えし予約をしてからというもの、この日がとても楽しみで待ち遠しく・・・。
西洋占星術でみてもらうのは初めての経験でした。

まずは生まれてから今までの人生での体験からその時向き合わないといけなかった数々の課題があり、先生のお話を聞き腑に落ちた感覚を味わいました。
そして私の使命は「目に見えないものを伝えて、人々に見せていく」ことだと教えていただきました。
五感を使うアロマの道に行くことは必然だったとのこと。
そして人生の課題やテーマもわかりました。
私には変革や革命のエネルギーがあり、人を変えていく力があるようです。(びっくりw(゚o゚)w)
そういえば今までの人生の中においても、思い当たることが色々あります。
自分らしく生きていくことに、しっかり背中を押していただいたようなそんな時間でした。
今のこのタイミングで自分を知れたこと、そしてこれから生きていく上で色々アドバイスをいただけたこと、本当に良かった!
また機会があれば、みていただきたいです。


星読みR4.12

Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


日々のつれづれ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

父への想い

2022.12.10(01:54) 153

冬の快晴の日、空気感は半端ないほどすがすがしく感じます。
父の命日にて、朝からお墓参りに行ってきました。
父が亡くなり30年が経ちました。(過去記事…父の25回忌にて)

2022.12.9-1

父は周りの人からとても愛され、周りの人に色々してあげていたそうです。(知らなかった・・・)
そういえば父の葬儀には、全国各地から次々と友人が来て下さり、それはそれは立派なお見送りだったことが思い出されます。
父との思い出は少なく、私は父とは縁が薄いと感じていました。
しかしある方から、私と父とはとても縁深い事、誰かに色々してあげたい気持ちが強いのは父譲りであることを教えていただきました。

このことを聞いてから、父への想いが私の中で明らかに何か変わりました。
昔何気なくかけられた言葉が思い出され、それがとても愛がある言葉だったことに今となって気付かされています。
30年節目のお墓参りは、感謝の気持ちでいっぱいでした。
私も子供達や周りの大切な人に、愛のある言葉をしっかりとかけていこう!そう強く思いました。

2022.12.9-2


Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


日々のつれづれ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

訪問での楽しみ

2022.10.29(21:00) 152

以前もブログに登場したお一人暮らしで80才代の女性Aさん。(過去記事「雨上がり後の庭」
あれから1年以上たった今も、心身共に安定して過ごされています。
とても良い状態を象徴するかのように、ご自宅の庭はかわいい花が活き活きとしています。
別居の娘さんが時々訪れて、食事のお世話だけでなく、庭まで手入れをしてきれいにされています。
自宅の植物に水やりをすることが、この方の日課になっています。
週1回の訪問毎にお庭のお花達を見せていただくのが、私の楽しみでもあります。

Yさん庭R4.10

花の名前はわかりませんが、花も葉っぱもかわいい💛
キュンキュンしてしまい、またまた記念撮影してしまいました。

このAさんは私の母と同い年。
隣り町に同じように1人で暮らしている母と重なります。
かかわらせていただいている中で、何とか娘に迷惑をかけないように色々気を使われている言動からも母の気持ちを知り、
また娘さんの気持ちを、娘の立場で代弁してお伝えしたりしています。

数年前までは病院受診が嫌で不安で動悸がして苦しんでおられましたが、今では「イヤやわ~」と言われつつも身体症状も出ずいかれるようになりました。
そして受診の帰りは娘さんとの買い物タイムで、食べたい食材を自分で選び帰ってこられる話などもしてくださいます。
このような良い時間がこれからも長く続きますように・・・。


Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
タイトル画像

「虎」に祈りを捧げて

2022.09.25(21:46) 151

ヘルペス後の疼痛緩和、不眠への援助目的で2年前にアロマケアが始まった患者さん、午前中はほとんどベッドから起きられない状態でしたが、みるみると生活に意欲的になられ痛みを忘れる時間ができるほど家の中でちょこちょこ動かれることが多くなりました。
そんな中病状の悪化で入院、手術も受けられましたが、また状態も落ち着き復活されました。
しかし最近では呼吸状態が悪くなり、在宅酸素導入となり、病状も不安定になってきました。
しんどい中でも、エアコン等室内環境の調節、また酸素飽和度も自分でチェックされ酸素流量の微妙な調節、また薬の管理もご自分でしっかりされていました。
でも呼吸苦により眠れるのも朝方の2時間だけ、頻回に痰が絡み咳をして痰を出してはうがいをすることを繰り返し・・・。
どんどん状態は悪くなっていかれました。
訪問では少しでも安楽な時間をと、足浴と背部、前胸部、両下肢のアロマケアをさせていただいていました。
フランキンセンスやユーカリ、ラベンダー、クローブを使用し、その日一番辛い症状に合わせてブレンドしケアを行っていました。
先日の訪問では「そろそろ身辺整理をしとるんや・・・」と言われ、私の干支「虎」の自作の置物をいただきました。

そして呼吸状態が悪化され、昨日入院されたと連絡をうけました。
置物の虎が我が家の守り神になった今、少しでも病状が回復し、安楽な時間が過ごせるよう祈るばかりです。
どうかもう一度自宅に戻ってこれますように・・・。

tora

Holistic隠れ家Care room 「Tsunagu」便り


訪問看護 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
最近の記事
  1. 2023年幕開けしました(01/25)
  2. 星よみをしていただきました(12/12)
  3. 父への想い(12/10)
  4. 訪問での楽しみ(10/29)
  5. 「虎」に祈りを捧げて(09/25)
次のページ
次のページ